看護師転職サイトの口コミは、どう作られている?

 

看護師転職サイトはどう作られ、誰が書いている?

看護師転職サイトは、@転職情報のみが掲載され、転職コンサルタントのつかない純粋な情報サイトとA転職コンサルタントがつく人材紹介会社さんのサイト2種類があります。

 

@の情報サイトの例としては、とらばーゆなどです。Aの人材紹介会社のサイトとしては、マイナビなどです。

 

 

転職の専門の会社さんが、サイトを運営!

これらの、看護師転職サイトは、転職の専門の会社さんが、サイトを運営しています。
専門の会社さんは、記事を外部の執筆者に、外注して、もっぱら記事の企画と編集を行っています。

 

会社内部に専属の執筆者もいますが、高度に専門的な記事を作成する企画が多いため、外部の権威ある執筆者に依頼します。

 

したがって、記事の内容も、専門家の書かれrた記事が、主流を占めています。
特に、看護師の転職に特化した、転職サイトは、信頼のある専門家で、記事が執筆されています。

 

看護師転職サイトの目的は?

看護師転職サイトでは、利用者である看護師さんを転職させ、入職させた病院や、クリニックから、紹介手数料をいただくことです;
紹介手数料は、相場的には、転職時の看護師さんの年収額の30%の金額です。

 

また転職しても、すぐに辞めてしまうと、紹介を受けた病院側も手数料を支払う根拠がなくなります。
そこで、転職後、半年間転職先で、継続して、勤務に就いた場合に、支払われることがほとんどです。

 

半年間継続すれば、その後も、続けて働いてくれるという期待から、このような期間を設けるようです。

 

 

看護師転職サイトの口コミサイトは、どうやって作られ、誰が書いている?

看護師転職サイトの口コミサイトは、転職の専門家ではなくを広告専門とする会社さんや、個人の広告収入を目当てにしたサイト運営者さんによって作られています。

 

例えば、看護師転職のランキングサイトなどです。

 

転職の専門家というよりも、レビューできる経験のある人が書く!

このようなサイトでも純粋な素人さんが、執筆しているようなことは、稀です。
ただし、転職経験のある元看護師さんや元転職コンサルタントなど、転職の専門家というよりも、転職をレビューできる立場にある経験者に記事の執筆を依頼するケースがほとんどです。

 

看護師さんとこのような広告収入を生業とする人たちが、どこで出会うかというと、ネット上の記事請負マッチングサイトです。

 

例えば、クラウドワークスなどです。

 

記事請負マッチングサイトでは、依頼主と実際に会って打ち合わせることは、稀です。ネット上のやり取りだけで、記事作成を完成させます。

 

記事を請け負う場合の報酬も一文字あたり1円から、10円、100円など、経験の長さと記事の品質でランクがつけられています。

 

看護師転職口コミサイトの目的は、広告収入

どちらにしても、広告収入を得るのが目的で、口コミサイトを作成します。
公式の転職情報サイトや人材紹介サイトに、口コミサイトから、リンクで転送できる仕組みになっています。

 

転送先でアクセスユーザーである看護師さんが、個人情報を登録すると、1万円から1万5千円の報酬が、公式サイトであるナースフルさんなどから。口コミサイトの運営者さんに支払われます。

 

看護師転職サイトの正しい使い方を読む!