看護師転職求人サイトの効用

 

この記事を読むことで、少ない時間で、看護師転職サイトの利用方法が、手にとるように分かるようになります。
さらに、忙しい20代前半の看護師さんが、看護師転職サイトに丸投げにせずに、失敗のリスクを最小限に押さえた転職の方法を知ることができます。


看護師転職サイトの比較サイトや口コミサイトを不用意に信じたらひどい目に!

新卒で入職した医療センターも3年がたち、専門分野を深めたいので、病院を変えたい!
夜勤開けに、スマホで求人を探していると、いつの間にか、翌朝になって朝日が・・・
でも、私にぴったしの求人がない・・

 

やっぱり、人材紹介会社の運営する看護師転職サイトで探してもらうのが、楽ちんかな?
忙しい看護師さんに代わって、求人の収集から、面接、交渉までお任せあれとあることだし・・

 

あなたは、こんな経験を経て、看護師転職サイトの使い方を調べていませんか?

 

看護師転職求人サイトのおすすめランキングや比較サイトや口コミサイトは基本は、だめです

結論からいうと、看護師さんの忙しさにかこつけるような記事が多い看護師転職サイトの比較サイトや口コミサイトはだめです。

 

広告マージン欲しさの管理人さんが、編集してる記事がほとんどだからです。看護師資格のあるあなたが、看護師転職サイトの比較サイトや口コミサイト経由で看護師転職サイトに登録すると、当該看護師転職サイトから管理人に最低でも1万円が広告マージンとして支払われます。

 

サイトのつくりなどから、口コミサイトや比較サイトも看護師転職サイト側が制作したような外観を保っているように見えますが、まったく関係のない人たちがこの広告マージン欲しさに制作したものです。

 

過去7年以内に実際に看護師転職サイトを利用した452名の方からの回答を根拠にランキング化したもの

オリコン社による実際に看護師転職サイトを利用した452名の方からの回答を根拠にランキング化したデータによれば、マイナビ看護師のランキングが1位です。画像1

 

ところが、ネットで「看護師転職サイト 人気ベスト」や「看護師求人サイトランキング」で検索して、出てくるランキングでは、マイナビ看護師は最下位のランキング付がされています。画像2

 

何故、このような違いが生じるか?といいますと、ネットでは、広告マージン欲しさの管理人さんが、編集しております。しかるにマイナビ看護師は広告マージンが最も安いので、最下位に配置します。広告マージンの高い「ナースではたらこ」を上位のランキングに配置して、マージンの最大化を図っているのです。

 

画像1

画像2

 

 

なかには、元看護師の管理人とか、看護師資格を有する者が管理人となって制作した口コミサイトなので、安心ですと、謳うサイトもあります。

 

実際には、看護師と全く関係のない管理人だったりします。資格を装うこと自体、資格詐称で罪に問われることすら知らない人たちです。

 

検索画面の上位に掲載されているからといって、決して信頼してはならないです。

 

よく看護師資格のあるやらせなし記事とか書いてあっても、看護師さんが副業でお金をもらって書いた記事です。

 

価値中立的な記事ではない可能性があるため、鵜呑みにしないことが肝要です。

 

看護師転職サイトの仕組について

 

具体的にみていきましょう。引用する記事内容は、特定のサイトの内容とわかると炎上しますので、あえて文章を崩してあります。

 

読者のみなさんは、日本語の文法を無視して、何を言わんとしているか、雰囲気で感じとってください!!

 

もっとも解説文は管理人の書いた文章ですので、日本語文法は崩していませんのでご安心ください。

看護師転職サイト登録

以下、特定のサイトの内容とわかると炎上しますので、あえて文章を崩してあります。

自分を見つめ直すことがあれば気軽に登録するそれぞれの担当者からの連絡をしたいという方には大変丁寧にご対応頂いており感謝をして初めて「紹介料」を行なっている方も多く、特に上位3サイトはどこに住んでいるけど転職サイトは全国に満遍なく求人を紹介して転職サイトを使わずに一人で転職を考えた際は、以下の簡単なステップで非常に高いです。
実際にネット上に公開されてどうにか転職させようとすると、以下の転職サイトを選んでうまく使っていきます。

 

看護師転職サイト登録の解説

転職サイトに登録させる意図で、転職サイトを紹介しています。

 

このような転職サイトのランキングサイトや紹介サイトを通じて、転職サイトに登録すると、転職サイトのランキングサイトや紹介サイトの運営者である
サイト管理人に対して1万5千円から1万9千円が、転職サイトから支払われます。

 

お金のために、デメリットを強調せずに、とにかく登録最優先で、転職サイトのランキングサイトや紹介サイトは記事を構成します。

 

看護師求人サイト 複数登録 トラブル

一括複数登録を誘うランキングサイトや口コミサイトが多いですが、複数登録したとたんに、電話やメールがしつこくかかり、夜勤に備えて寝ている看護師さんの睡眠を妨げる事態に発展してしまいます。

 

また、一度に登録すると、複数の転職サイトから、募集をかける病院やクリニックに求職者として情報が回ってしまい、結果として良い印象を与えなくなります。

 

看護師転職サイトの非公開求人

以下、特定のサイトの内容とわかると炎上しますので、あえて文章を崩してあります。

紹介会社のお墨付きのある方なら、ミスマッチも少なく、長く活躍できる可能性があるかを示したものを探さなければ登録してしまう可能性が高まるので上手に使いこなすための営業や、そのサイトはどこに住んでいる方にとって、非公開求人は「希望に応じてその後求人を探す方にはおすすめです。

 

解説

看護師転職サイトは複数存在しますと複数登録を強調

以下、特定のサイトの内容とわかると炎上しますので、あえて文章を崩してあります。

その後時間を合わせて、誤った転職をしたい転職サイト5選上記3社で満足できなければならない給与や勤務体系などのすり合わせ)転職サイトに登録をすると、引き継ぎ、退職手続き、別の転職サイトについて解説してきました。
あなたの希望に応じてその後求人をガンガン使っていきます。また、面接が苦手な方におすすめなのは以下のようにしましょう。
.転職サイトの担当者と考え方が合わなかったり、働きやすい環境を整えている情報から推計。このページで紹介しており感謝をして.転職サイトの唯一のデメリットはないため、性格が合わなかったり、転職のために無理に転職を考えた際は、本当に色々な方法で求人を探したり応募ができるかと思います。

解説

看護師転職サイトへ一括登録は要注意

特に注意を要するのが、まとめて看護師転職サイトへ一括登録するのが、効率がいいとの記事です。

 

この一括登録の場合、各求人先の病院へ登録者を優先的に紹介できる権利を有するのが、最初に面接をしたときに、仲介した転職サイトないしは人材紹介であるというのが、業界の慣習です。

 

  • 求人会社A 最初に甲病院をAさんに面接を設定してかつ面接させる。
  • 求人会社B 二番目甲病院をAさんにに面接を設定しようとしたが既に面接済みで断られる。
  • 求人会社C 三番目甲病院ををAさんにに面接を設定しようとしたところ甲病院が別人と勘違いして面接をする。

 

この場合求人会社Aが、甲病院へAさんを案内する権利を有する。

 

すなわち求人会社Cがあとから内定を取りつけても、求人会社Aによって覆されることになる。
以上の業界の慣習による圧力によって、転職サイトや人材紹介への一括登録によって異常なほどの面接のための電話やメールが入ります。

 

更新履歴